読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナスが人を動かす

ここ最近、私は精神状態が非常によく、Twitterでも荒れることなく過ごしている。何故か。父が家に寄り付かないからだ。

私はここ連日、父に晩御飯はいらないという旨のメールを送った。こうすれば父親は日付が変わるまで家に寄りつかないし、ちょうど私が寝た頃に帰宅し、そして朝は父がまだ寝ている中で私は登校する。完璧だ。正しい家庭内別居。

家のところどころに誰かがいるという形跡があるため、完全な孤独もない。そして誰も怒鳴らないし傷つかない。

世の子供のない不仲な夫婦は、一人で生きて行くのが嫌ならこうして生きるのもありかもしれない。というか現にこういう生活が主流なのだろうか。

眠いので今日はダラダラ書きません おやすみなさい〜