変化の春…

 

大学がようやく始まった。

面談がありそこで教授から言われたことが「発想力はいいが集中力がない」ということと、「絵がアニメっぽい」ということと「もっとイメージではなく本物を見て描いたほうが良い」ということ。すべて的を射ているので「はい……」としか言えなかった。本当に的を射ている。

人の話(特に目上の人間)を全然聞かない私だったが珍しく身に入った話だった。しかし教授、森公美子に似ていて少し怖い。

 

春休みに3パタ―ンくらいしか服がなく、友人と遊ぶ際に非常に惨めな思いをしたので一気に数着買って少しオシャレになった。ZOZOTOWNで靴まで買ってしまった。あは。

痩せるまで服は買わないというルールをなんとなく作っていたがもう解禁だ。だっていつまで経っても痩せそうにないし。

一度買うことを自分に許してしまうとどこまでも浪費してしまうくせがあるので気を付けたい。そんなことを言いつつナノケアのドライヤーを買ってしまった。まあ2012年製の中古で格安なので許してほしい。新品の三分の一の値段である。

髪も染めたいけどな~ま~たお金が飛ぶよな~ていうか本当痩せないとな。。。

ようやく美意識が出てきた&お金が自由に使えるので非常にまずいのである。

しかしジムも学校が始まると忙しくてあんまり通えなさそうである。あとバイトももちろん出来なさそう。まあ学生の本分は勉強であるので、課題とか絵とかを極めるようにしよう。

ペンタブもようやく修理に出し、クリスタも買い、デッサンの本も買い、いろいろ状況は整え始めたが(ていうかお金払えばいくらでも状況は整う)、あとは私自身だ・・・

何もかも私次第である

 

とりあえず夏休みまでに60キロ台に突入する、髪を染める、ピアスを開ける、デパコスをなにかしらで買う(ファンデかな~)などやりたいことはたくさんあるが、バイトはしたくない・・・ああ・・・あ・・・