自分より若い芸能人の訃報を聞くとドキッとする

眼前の時間をひたすらに潰していく、みたいな生活をしていて、見通しといってもせいぜい今月中に、とか、来月までに、とかそのくらいで、長い見通しで半年後には、くらいだ。そうやって目先のものばかりに手を伸ばしかけては時間だけいたずらに浪費している気がする。

東京に来て1年以上経ち、20歳になるまでに1か月を切ってしまったわけだが、私は何か成長出来ているだろうか。

友人が一年間の浪人生活を経て上京してきた。彼女は仕送りをもらわず奨学金とバイトでやりくりをしていて、たくましい。しかも才能もあると私は思っているので、彼女の道がどんどん拓けていけばいいなと思っている。

同学年の大学の学友も、個展を積極的に開いたりだとか、バイトやサークルにいそしんだりだとか、ファッションにこだわりを持っているとか、何かしらの大なり小なりの自分の個性を持っていて、そのためにきちんと時間を使えているように見える。焦る。

痩せる~だとか絵がうまくなる~だとか漠然とした目標を掲げてはいるものの、その状態に「なった」自分の姿を夢想しては満足して自堕落に日々を過ごしている。着実に私はここまで進んだ、というのが欲しい。なぜないかというと進んでいないからで、進んでいないのは進もうとしていないからである。あ~耳が痛い。

自分が不完全な状態であると自覚しているからこそいろんなことに消極的になりがちだ。常に夢想している「アップグレードした私」になってからしよう、とあらゆる事象を先送りにしているが「アップグレードした私」なんて者は現在この世には存在しておらず、まさに「いない者をあてにするな!」状態である。

とにかく目先の課題をやっつけながら器用に未来を見据えた投資もしていくというバランスが必要になってくる。バランス感覚というものを著しく欠如しているために出来る気がしないがやるしかないだろう。

23区内に足を踏み入れたのって、いつだっけ。。。。

 

話は変わるが、最近人と居るのが億劫である。人と話すのもなんだか面倒くさくて、一人でさっさと家に帰ってインターネットかテレビでワーワー騒いで終わり。だ。この生活自体は別にいいんだけど、そろそろ一人での活動区域を家から広げたい。もっと一人で下北沢やら表参道やらに出向いたりしたいし、もっとアンテナを張っておくべきだなあと思った。金は飛ぶが。。。

3年になったらかなり暇になる(予定)なのでバイトをしようと思っているが、3年の私、バイトは出来ていますか・・・?

あと今1,2限が共通教育という昼夜逆転女には最悪のスケジュールなのだが、今期でボロボロだった単位は就活を始めた私を苦しめてはいないだろうか。

私は結構環境には恵まれている人間だと思っているのだが、その周囲からの期待をのらりくらりと躱しては自分で首を絞めている。どうでもいいけど、このブログ、毎回生活への反省文になっているな。しかも全然改善してないし。

ハア…